SSブログ
前の10件 | -

激流の日 [オニカサゴ]

【2020.8.1】

 今日は潮が速すぎ!

流れ方の変化の仕方は今まで考察してきた通りだったけど、

変化のタイミングが予想をはるかに超え、後手後手に回ってしまった・・・・。

年に数回程度しかない激流の日だったと思っている。


オニカサゴをねらったのは小野さんとtomy。

大越さんは、船釣りは少年時代以来とのことで、初挑戦のジギングをやり通した。

中盤、チョイ投げでも届く範囲にナブラが沸きまくったときに、

青物が釣れれば良かっただけど・・・・。

おそらくベイトフィッシュが小さすぎたんでしょうね・・・・。


ということで、実質2名でオニカサゴはキープ10匹とリリース3匹。

ボトムレンジをキープすることも難しい厳しい状況だったけど健闘したほうだと思う!

小野さん2020.08.01.jpg

 
nice!(0)  コメント(0) 

『オニカサゴの部屋』 [オニカサゴ]

【2020.7.26】

 ホームページの『オニカサゴの部屋』の一部を書き直しました。

大きな変更点としては、原則として「150号の錘を使用してください!」ということです。

潮の流れが複雑怪奇な三厩ですが、それに対応するためです。

「150号の錘」で釣りが成立するかしないかを判断しますので、ご理解・ご協力をお願いします。


上級者との差はどうして出るのか?

このことの肝となる仮説も書いてみました。

成栄丸でオニカサゴをねらう方は、ぜひご覧ください!



nice!(0)  コメント(0) 

今年最多の28匹のオニカサゴ! [オニカサゴ]

【2020.7.23】

 昨日はとんでもなく速い潮に苦戦した。

おそらく今日も速い潮はやってくる。

そのタイミングは〇時頃だろうと予想を立て、朝一のエリアをチョイスした。

最初はポツリポツリのヒットだったが、

久々のポイントを攻めてみたらヒットが連発!

成栄丸にとって竿抜けのポイントだったのだと思う。

終わってみれば、全員4匹以上で、今年最多の28匹のオニカサゴをキャッチ!

リリースしたのが9匹、もう少しですっぽ抜けた良型が2回で、39ヒットだった!

オニカサゴ釣果2020.07.23.jpg



nice!(0)  コメント(0) 

オニカサゴ 7/22 [オニカサゴ]

【2020.7.22】

 潮が速くなって釣り辛くなることは予想していた。

しかし、あのエリアであそこまで速くなったのは初めての経験・・・・。

素流しだと釣りが成立しないので当然船を立てたが、ずっと微速前進のまま・・・・。

ちょっと沖側にコースを変えると、微速前進だけじゃ間に合わない・・・・。

極めて難しい状況が続いた・・・・。

こんな状況で一人で漁に出ていたら、操船と釣りでしんどすぎるので、

とっとと諦めて帰港しちゃうけど、今回は操船に専念できるので集中して頑張ることはできた。


とんでもなく速い潮に翻弄され、釣りが成立するポイントが限られた厳しい状況だったが、

4名のお客様全員がキープサイズのオニカサゴをキャッチ!

お客様の頑張りに感謝です!



nice!(0)  コメント(0) 

オニカサゴ 7/19 [オニカサゴ]

【2020.7.19】

 朝一のポイントはアブラツノザメ地獄・・・・。

それでも良いポイントなので粘ってもらって、天間さん良型のオニカサゴをキャッチ!

次のポイントではリリースサイズが2匹・・・・。

この時、音を立てて潮境が迫っていた。

その潮境を超えて移動したポイントは、釣りが成立しない速い流れ・・・・。

前半戦はかなり厳しい展開だった。

でも、アブラツノザメも潮が速くなりすぎることも想定内。

ここで大きく移動することにした。


移動後の最初の流しはそれなりに速い流れだったが、

その次からは期待通りに潮の流れ方が落ち着いてきた。

圧巻だったのは、大型・良型のトリプルヒット!

ダブルヒットも数回あり、終えてみれば船中23匹(3匹はリリース)の釣果。

厳しい出だしだったけど、なんとか形になって良かったです!

オニカサゴ釣果2020.07.19.jpg



nice!(0)  コメント(0) 

久々の大型の真鯛(72㎝)! [真鯛~オニカサゴ]

【2020.6.30】

 まずは真鯛ねらい。

それなりに魚探反応が出る場面もあったけど、やっぱり三厩の真鯛は難しいですね~。

しばらくして鳥山に突っ込み再開するとヒット!

ワラサかな?と思ったけど、ヒットレンジはボトムから5mくらいとのことだったし、

ロッドティップがゴンゴンとなっていたので真鯛と確信!

このサイズの真鯛が三厩にもいるんですね~。

ということで、成栄丸では久々の大型の真鯛(72㎝)がキャッチされました!

真鯛(72㎝)2020.06.30.png
※顔出しNGだそうです。


この少し後に真鯛(36㎝)も追加!

ちょっとかわいいサイズだけど、今の三厩で釣ったことが素晴らしい!

八木橋さん2020.06.30.png


この後のオニカサゴねらいは厳しかった。

全員がてんびん仕掛けでのオニカサゴねらいは初挑戦ということもあり、

なかなかイメージし辛かったのでしょう。

おそらく、釣れるイメージがないと誘い続けることが難しいのでしょうね。

キャッチされたオニカサゴは3匹

簡単そうで簡単ではないオニカサゴ釣りの体験釣行みたいになってしまったけど、

仕掛け絡みの解消など、次回があるならぜひリベンジしてほしいな~と思います。


あ、10時過ぎだったけど、中層を回遊している真鯛(49㎝)のキャッチは流石でした!


nice!(0)  コメント(0) 

さすが達人! [オニカサゴ]

【2020.6.29】

 さすが、達人の技術と集中力!

tomyにはアタリすらないときにも着実に数を伸ばしていく。

終盤、釣れない時間が続いたので入れ直そうとしたときにもヒット!

せっかく釣れたのでそのまま流し、tomyの連続キャッチも演出してくれました!

その達人は釣りバカスーさん!

15ヒット14キャッチ1リリースは流石でした!

釣りバカスーさん2020.06.29.png



nice!(0)  コメント(0) 

オニカサゴ 6/28 [オニカサゴ]

【2020.6.28】

 始まりから終わりまで上の潮と下の潮が同調していないので、

そのまま流せばラインが出て釣り辛い・・・・、

船を立てればほとんど移動しないからアタリが出ない・・・・。

アブラツノザメの猛攻の時間帯もあった・・・・。

あんまり良い状況ではなかったけど、

初挑戦の2名様も含めて全員が良型のオニカサゴをキャッチできたので良かったです!

オニカサゴ釣果2020.06.28.png



nice!(0)  コメント(0) 

ビッグワン! [オニカサゴ]

【2020.6.22】

 6月18日、釣りバカスーさんの釣果!

釣りバカスーさん釣果2020.06.18.png

活性がいまいちだったのか?

明確なアタリの少なさに、達人も首を傾げる状況でしたが、

9キャッチ2リリースは流石でした!


そして、6月21日、成栄丸では記録的なビッグワンをキャッチしたのは千葉さん!

千葉さん2020.06.21.png

帰宅後に測った重さを教えてもらいましたが、なんと1930gとのこと!

過去、成栄丸では数千匹のオニカサゴがキャッチされていますが、

一二を争うビッグワンでした!


nice!(0)  コメント(0) 

連続キャッチ! [オニカサゴ]

【2020.6.14】

 終盤の6連続ヒット(4キャッチ)はお見事でした~!

千葉さん2020.06.14.png



nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -